09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立熊町小学校へようこそ!

現在は以下の場所にて学校を再開しております!
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186
電話:0242-7@-1821
FAX:0242-7@-1822
※いたずら防止のため上記@を6に直してください!

これまでの閲覧者数(2011.10.24設置)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

ナターシャ・グジーさんの国際理解教室

2017.10.20 10:20|学習

      子どもたちにお話しをするナターシャ・グジーさん
 10月17日にウクライナ出身の歌手で民族楽器の奏者ナターシャ・グジーさんが来校し、
体育館で国際理解教室を行いました。今回で3度目の訪問になります。
 昨年5月には、ウクライナの子どもたちからの応援メッセージが書かれた折り鶴を届けて
くれました。また ナターシャさんは6歳の時チェルノブイリ原発事故で被曝した経験を元に
チェルノブイリ原発事故から31年が過ぎ、福島第一原発事故から7年目を迎え悲劇を繰り
返さないようにとお話をしてくれました。
 今年の6月には民族楽器バンドゥーラを演奏し透き通るような歌声で8曲の歌を披露し大
熊町の幼稚園児、小学生中学生、保護者、学校評議員、河東地区のみなさんを魅了し元
気を届けてくれました。 原発事故を経験したナターシャさんの歌とお話は子どもたちや私
たち教職員の心に強く響きました。、
 そして今回は国際理解学習ということでウクライナの国について位置や国旗、建物や食
べ物、言葉などを分かりやすくお話ししてくれました。子どもたちは日本との違いに驚いて
いました。最後に子どもたちに実際に民族楽器バンドゥーラの演奏体験をさせてくれました。
初めて触れる楽器に興味津々でした。
 子どもたちのためにすばらしいお話しをありがとうございました。また、いらしてください。
DSCN1102_convert_20171019161115.jpg
           ウクライナの説明をするナターシャ・グジーさん
DSCN1120_convert_20171019161145.jpg
                  興味津々で質問する子どもたち
DSCN1124_convert_20171019161248.jpg
DSCN1143_convert_20171019161317.jpg
            民族楽器バンドゥーラの演奏体験する子どもたち
DSCN1156_convert_20171019160243.jpg
                    全員で記念撮影



会津村サツマイモ掘り

2017.10.19 16:24|行事

             収穫後の集合写真
 6月1日(木)に会津村に植えたサツマイモを10月16日(月)に掘り起こしました。植えた時と
同じように全校児童のほかに幼稚園生児と中学2年生も一緒に参加しました。
 風が吹いていてちょっと肌寒く小雨もぱらついていましたがみんなで楽しく収穫ができました。
 今年はとっても大きなサツマイモをたくさん収穫でき、子どもたちも大喜びでした。収穫後に
会津村の住職の堀金さんからお話をしていただきました。ありがとうございました。
 また来年もよろしくお願いします。
DSCN1062_convert_20171019160041.jpg
          会津村の住職の堀金さんのお話
DSCN1058_convert_20171019160013.jpg
              収穫した大きなサツマイモ

仙台フィルハーモニー管弦楽団コンサート

2017.09.22 12:56|学習

                  全員での記念撮影
 9月20日(水)に仙台フィルハーモニー管弦楽団のコンサートが小学校体育館で行われました。
 これは、東日本大震災の復興支援事業である「サントリー東北サンさんプロジェクト」の一環とし
て開催されました。
 サントリーさんが主催し仙台フィルハーモニー管弦楽団のご協力で実現しました。
 当日は大熊町の幼稚園児、小学生、中学生と保護者のみなさん、お世話になっている河東地区
のみなさんなど多数の方々が来場しました。「サントリー&仙台フィル みんなのまちのコンサート」
ということで、いつもは大きなコンサートホール等で演奏されているプロの演奏家が直接みんなの
所に出かけて演奏するというコンサートでした。
 すばらしい演奏を間近で聴くことができ、会場中が弦楽器の迫力と繊細な調べの美しさに包まれ
ていました。サントリーさん、仙台フィルハーモニー管弦楽団の皆さん本当にありがとうございました。
DSCN0517_convert_20170922111404.jpg
         主催者であるサントリー酒類株式会社福島支店長の北見さん
DSCN0520_convert_20170922111437.jpg
DSCN0535_convert_20170922112040.jpg
                   演奏の様子
DSCN0587_convert_20170922112113.jpg
             仙台フィルハーモニー管弦楽団のみなさん
DSCN0565_convert_20170922113337.jpg
          コンサートマスターでヴァイオリンを演奏する神谷さん
DSCN0524_convert_20170922113214.jpg
               ヴァイオリンを演奏する小池さん
DSCN0521_convert_20170922113014.jpg
                ヴィオラを演奏する梅田さん
DSCN0522_convert_20170922112253.jpg
                 チェロを演奏する八島さん
DSCN0546_convert_20170922113440.jpg
       バイオリンに使う弓の毛は馬のしっぽの毛なんだって-
DSCN0560_convert_20170922113542.jpg
          素晴らしい演奏に拍手を送る子どもたち
DSCN0592_convert_20170922113802.jpg
          小学生からお礼の色紙のプレゼント
DSCN0593_convert_20170922113853.jpg
          中学生からお礼の色紙のプレゼント










地域美化活動

2017.09.22 10:55|行事

      全体会
 9月20日に地域美化活動を行いました。この活動はいつもお世話になっている河東地区の
ゴミ拾いを通して、環境問題や自然保護への関心を高めるとともに、地域の方々への感謝の
気持ちを行動で表そうという目的で行われました。
 当日は天気に恵まれ、短時間でしたが、空き缶、ビン、ペットボトル、たばこの吸い殻、ビニ
ール、紙くずなどが集まり、最後に分別して処理しました。
 子どもたちは活動を終えて、きれいになってとても気持ちがよかったと話していました。
今後も子どもたちが学校や家庭、地域で美化活動に積極的に取り組んでくれると信じています。
DSCN0511_convert_20170922104519.jpg
DSCN0512_convert_20170922104549.jpg
DSCN0513_convert_20170922104626.jpg
               河東地区のゴミ拾い
DSCN0514_convert_20170922104732.jpg
               校庭周辺のごみ拾い

『顔晴ろう!大熊っ子!大会』大成功!!

2017.09.22 10:38|行事

                       校歌deダンス
 9月16日(土)の幼稚園、小学校、中学校合同の『顔晴ろう!大熊っ子!大会』には大勢の皆
様にご来校いただきありがとうございました。台風の影響で雨が心配されましたが、当日はすば
らしい天気に恵まれました。
 今年のスローガン『今日のかがやく笑顔は大熊の未来へつづく』のもと子どもたち一人一人が
心を一つにして、笑顔いっぱいに一生懸命演技する姿が随所に見られ、多くの感動に包まれた
素晴らしい『顔晴ろう!大熊っ子!大会』になりました。
 各係になっている子どもたちは緊張しながらも自分達の役割をしっかりと果たしてくれました。
 特に印象に残ったのは震災後4年ぶりに復活した「復活!神旗争奪戦in河東!」です。中学生
と梨の花プロジェクト(宮城教育大の学生)の皆さんと保護者が3人で一つの騎馬を作り、小学生
が上に乗り棒を使って空から舞い降りてくる落下傘を取り合う、相馬野馬追の神旗争奪戦をイメ
ージした競技です。当日は激しい戦いが繰り広げられましたが一騎も落馬することなく紅も白も9
つの落下傘を取り合い引き分けとなりました。
 もう一つは大熊盆踊りです。昨年の6年生の伝統を受け継ぎ、大熊町の松永さん、小畑さんに
ご指導をいただき、昨年度から練習に練習を重ねてきました。当日は小学校の職員、大野小出
身の梨の花の学生さんも演奏に加わり皆さんにご披露することができ、その演奏によって大勢
の皆さんが大熊盆踊りを踊り会場中が見事に一体になりました。
大熊町出身の秋本真吾選手が昨年に続き参加され、子どもたちとふれあい、大会に華を添えて
いただきました。
 また、今年も会津若松市河東地区の大熊フレンズの皆様、宮城教育大学の梨の花プロジェク
ト様、YAMANEKO楽舎の皆様から心温まるご支援をいただきました。
 当日は大熊町長渡辺利綱様、会津若松市教育委員会教育長本田樹様を始め多数のご来賓の
ご臨席のもと避難後7回目の『顔晴ろう!大熊っ子!大会』が多くの方々に支えられ盛大に行な
うことができました。 本当にありがとうございました。
DSCN0105_convert_20170920153716.jpg
DSCN0108_convert_20170920153748.jpg
                   秋本選手と走ろう!
DSCN0149_convert_20170920153849.jpg
                  法螺貝を吹く會田さん 
DSCN0158_convert_20170920153913.jpg
DSCN0159_convert_20170920154256.jpg
               復活!神旗争奪戦in河東!
DSCN0135_convert_20170920153824.jpg
              幼稚園児のかわいい演技
DSCN0190_convert_20170920154324.jpg
              力を合わせて大玉転がし
DSCN0228_convert_20170920154618.jpg
              みんなで踊った大熊盆踊り
DSCN0255_convert_20170920154553.jpg
               伝統を受け継いだ6年生
DSCN0312_convert_20170920154818.jpg
                 恋ダンスde玉入れ
DSCN0316_convert_20170920155112.jpg
                ハッスル大人の玉入れ
DSCN0346_convert_20170920155147.jpg
                 中学生の組体操
DSCN0397_convert_20170920155651.jpg
               大中よさこい・ソーラン
DSCN0424_convert_20170920160007.jpg
               バケツでキャッチ!
DSCN0435_convert_20170920160059.jpg
             保護者紅白対抗綱引き
DSCN0449_convert_20170920160140.jpg
           未来へつなげ大熊のバトン!
DSCN0481_convert_20170920160211.jpg
              顔晴ろう!三唱
DSCN0488_convert_20170920160339.jpg
           梨の花の皆さんへ感謝!