08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立熊町小学校へようこそ!

現在は以下の場所にて学校を再開しております!
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186
電話:0242-7@-1821
FAX:0242-7@-1822
※いたずら防止のため上記@を6に直してください!

これまでの閲覧者数(2011.10.24設置)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

ナターシャ・グジー・バンドゥーラ コンサートin大熊

2017.07.04 17:10|学習

         民族楽器のバンドゥーラ奏者ナターシャ・グジーさん
 6月28日にウクライナ出身での歌手で民族楽器の奏者ナターシャ・グジーさんが来校し、
体育館でコンサートを行いました。昨年5月にも来校され、ウクライナの子どもたちからの応
援メッセージが書かれた折り鶴を届けてくれました。
 昨年は残念ながらナターシャさんの歌声を聴くことはできませんでしたが、今回は民族楽
器バンドゥーラを演奏し透き通るような歌声で8曲の歌を披露し大熊町の幼稚園児、小学生
中学生、保護者、学校評議員、河東地区のみなさんを魅了し元気を届けてくれました。
 ナターシャさんは6歳の時チェルノブイリ原発事故で被曝しました。チェルノブイリ原発事故
から31年が過ぎ、福島第一原発事故から7年目を迎え悲劇を繰り返さないようにとお話をし
てくれました。 原発事故を経験したナターシャさんの歌とお話は子どもたちや私たち教職員
の心に強く響きました。
DSCN7415_convert_20170704162700.jpg
DSCN7402_convert_20170704163202.jpg
              お話をするナターシャさん
DSCN7388_convert_20170704162624.jpg
DSCN7378_convert_20170704162557.jpg
          民族楽器のバンドゥーラを演奏し歌うナターシャさん
DSCN7431_convert_20170704162724.jpg
           小学校児童代表からお礼の色紙贈呈
DSCN7434_convert_20170704162919.jpg
           中学校生徒代表からお礼の色紙贈呈
DSCN7441_convert_20170704163007.jpg
              幼稚園児と記念撮影
DSCN7449_convert_20170704163107.jpg
             小学校児童と記念撮影
DSCN7447_convert_20170704163041.jpg
             中学校生徒と記念撮影





6年生親子森林教室

2017.06.26 16:55|学習

           完成した作品を前に親子での記念撮影
 6月23日(金)に双葉地方森林組合のみなさんのご指導による6年生親子森林教室が行わ
れました。
 間伐材を利用してプランターを作る授業でした。はじめに森林についての学習があり、間伐材
について理解を深め、その後、実際の作業に入りました。
 親子が協力してけがをしないように釘を打ちプランターを作りました。最後に自分の思い思いの
イラストを描いて世界に一つしかないオリジナル作品が完成しました。
 親子での貴重な体験ができました。森林組合のみなさんありがとうございました。
DSCN7283_convert_20170626142707.jpg
             双葉地方森林組合のみなさん
DSCN7293_convert_20170626143218.jpg
             森林組合の方の作り方の説明
DSCN7300_convert_20170626143545.jpg
             親子によるプランター制作の様子

水橋晶子さんによる道徳の授業

2017.06.15 17:48|学習

 6月12日(月)に神奈川県相模原市から水橋晶子さんがお見えになり,全校児童に道徳の
授業をしていただきました。
 水橋さんは平成26年度から毎年子どもたちのために、震災や原発や防災、戦争に関する
本や子どもたちが読みたい本を送ってきてくださっています。
 水橋さんは生まれて直ぐに父の仕事の関係でポーランドにいきました。お父さんは当時外交
官で6,000人以上のユダヤ人に「命のビザ」を発給した杉原千畝さんとも交流があったそうです。
 ポーランドではヒットラーが攻めてきて第2次世界大戦がはじまり、満州へ移動し終戦の1年
後、小学校2年生の時に引き揚げ船でやっとの思いで日本に帰国することが出来ました。
 戦火の中での壮絶な体験をもとに戦争の恐ろしさ、平和の大切さ、命の尊さを子どもたちに話
してくれました。子どもたちも戦争は絶対いけないことだと強く心に響きました。
 貴重なお話をありがとうございました。
DSCN7138_convert_20170615170658.jpgDSCN7145_convert_20170615161242.jpgDSCN7150_convert_20170615170641.jpgDSCN7151_convert_20170615161303.jpg
                全校児童に道徳の授業をされる水橋さん






SSL(ソーシャル スポーツ ラーニング)

2017.06.15 17:22|学習

                   富士通の方の説明
 6月12日(月)に富士通によるソーシャル スポーツ ラーニングに取り組みました。
これは、体にセンサーを付けて1分間なわとびをすることによって子どもたち一人一人の
リズム、バランス、体幹、ペース配分などの運動脳が可視化されデータで見ることができ
るものです。
 その結果を分析して一人一人にあったアドバイスを受けて運動に取り組み改善を図ると
いうものです。
 結果は来週の6月20日(火)に富士通の方から子どもたちに伝えられる予定です。どん
な結果になるか今からとても楽しみです。
DSCN7109_convert_20170615161112.jpgDSCN7116_convert_20170615161129.jpg
             センサーを付けて1分間なわとびにチャレンジ

鎌田和宏先生と先生方の「調べる学習」の授業研究会

2017.06.15 16:07|学習

              鎌田先生の5・6年生の授業
 6月9日(金)に調べる学習の授業研究会が小学校と中学校で行われました。大熊町の小中学校
の児童生徒が全員毎年参加している「図書館を使った調べる学習コンクール」のテーマを設定する
ために全国の審査員である帝京大学の鎌田和宏先生が自ら子どもたちに先生方とTTの授業を行
っていただきました。
 小学校の2,3年生と中学校の1~3年生にはT2として、小学校5,6年にはT1として授業をして
いただきました。子どもたちは目を輝かせて楽しそうに授業を受けていました。
 その後、先生方の研修会があり鎌田先生と昨年まで熊町小学校の教頭先生として調べる学習を
推進してこられた磐梯第一小学校の伊達明美教頭先生からご指導をいただきました。
 今回の研修を生かして、子どもたちも先生方も楽しく調べる学習に取り組み、昨年よりも充実した
活動にしたいと思います。
DSCN6880_convert_20170615143344.jpg
   2・3年生の授業~T1の半谷先生とT2の鎌田先生と司書の志賀さんによる授業
DSCN6904_convert_20170615143414.jpg
   2・3年生の授業~T1の半谷先生と子どもたち
DSCN6917_convert_20170615143439.jpg
    2・3年生の授業~T2の鎌田先生と子どもたち
DSCN6932_convert_20170615143521.jpg
    2・3年生の授業~3年生の発表DSCN6971_convert_20170615143901.jpg   
DSCN6996_convert_20170615143925.jpg
    5・6年生の授業~T1の鎌田先生と子どもたち
DSCN7004_convert_20170615155933.jpg
    5・6年生の授業~T2の白土先生と子どもたち
DSCN7019_convert_20170615143955.jpg
 中学1~3年生の授業~T1の道川先生とT2の鎌田先生と司書の山口さんによる授業
DSCN7027_convert_20170615144026.jpgDSCN7037_convert_20170615144102.jpg
         中学1~3年生の授業~T2の鎌田先生と子どもたちDSCN7054_convert_20170615144302.jpg
                    先生方の研究協議会
DSCN7075_convert_20170615144324.jpg
 ご指導いただいた帝京大学教授の鎌田先生と磐梯第一小学校教頭の伊達先生
DSCN7097_convert_20170615144352.jpg
                    鎌田先生のご指導