10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立熊町小学校へようこそ!

現在は以下の場所にて学校を再開しております!
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186
電話:0242-7@-1821
FAX:0242-7@-1822
※いたずら防止のため上記@を6に直してください!

これまでの閲覧者数(2011.10.24設置)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

管理人交代

2015.03.26 13:40|私的な事

 今朝の磐梯山(サービスエリアから)

昨日の離任式には児童の皆さんはもとより、保護者のみなさんにもお出で頂き、温かい見送り有り難うございました。

さて、前佐々木校長の後、本ブログの管理人を務めておりました本職も本日、県庁において県教育長杉原様から定年退職の辞令を戴きました。

期日は3/31です。

 本当に2年間、皆様にはお世話になりました。また、本ブログをご覧頂き有り難うございました。

今の大熊町の学校がおかれた現状、子ども達の様子など知っていただくにはこのブログは大変いい機会になっております。
後任の堀本校長にも引き続き管理をお願いするつもりでおります。今後とも是非ご覧下さい。

昨日の離任式での挨拶です。
*********************************************************************************************
 学校の先生をやっていると自分の卒業した学校や勤めた学校で最後を迎えるのはとても嬉しいことです。

 校長先生は、大野小学校の卒業生です。4年生の時に今皆さんが歌っている校歌が出来ました。今から51年前です。そのときの校長先生は校歌を作った鈴木三朗先生でした。それから大きくなって学校の先生になり大野小学校に勤めることが出来ました。今大熊町にある大野小学校が出来た年です。今から27年前です。7年間努めました。教頭先生になって勤めたのが熊町小学校です。熊町小学校は緑いっぱいの学校で校庭の隅には熊町城というジャングルジムがありました。それから校長先生としてまた熊町小に戻ってきて皆さんと2年間生活することが出来ました。

 37年間学校の先生をしてきましたが、今月で退職します。そのうちの14年間、半分近くを大熊町で勤めるができたことを今とてもうれしく感謝しています。

 どちらの学校も校長先生の母校です。東日本大震災と原発事故で避難したことはとても悲しく残念なことでしたが、二つの学校が一緒に暮らすここ会津若松で最後に勤められてとても良かったと思っています。

 大熊町は、昨年60歳の誕生日のお祝いをしました。町が出来て60年になります。実は校長先生が生まれた年に町ができたのです。校長先生は大熊町が大好きです。
皆さんも大熊町を大好きになってください。これからも大野小、熊町小仲良く力を合わせて読書日本一、挨拶日本一の学校を作ってください。

 皆さんとは、ここで一旦お別れですが、又、時々会うことになると思います。顔を見たら是非元気に声をかけてください。皆さん有り難うございました。

  大熊町立熊町小学校長 末永幸弘
*********************************************************************************************

※4/1より大熊町立幼稚園(大野幼稚園・熊町幼稚園)の園長を拝命しました。ブログ開設しましたので、御笑覧ください。→ここ

一足早い卒業証書授与

2015.03.17 19:32|私的な事


 いよいよ卒業式までのカウントダウンも4日となりました。先週、今週と6年生と昼の給食を一緒にしていますが、
今日は、思わぬセレモニーを子ども達が企画してくれました。

管理人への卒業証書授与。子ども達と一緒に教職の道を退くのですが、子ども達から心のこもった証書を戴きました。

これまで、いろいろな証書や賞状を頂いてきたのですが、これは格別。思わず(:_;)となりました。

月曜日は、心を込めて子ども達に卒業証書を渡したいと思いながら頂戴しました。

熊小での宝物が一つ増えました。
卒業証書

浜松で聴きました

2014.11.27 18:34|私的な事


 今日は、午後から出かけています。静岡県浜松市です。上の写真は、浜松の駅。明日は浜松市立舞阪小学校で防災教育の研究会があり、「震災・原発事故避難を振り返って」と題して講演を行います。

 この地域は、南海トラフの地震で津波が予想される土地、皆さんに一つでも役立つことがあればと、はるばるやってきました。
 富士山は雪を被って綺麗でした。(座席が反対で写真とれませんでした)

 ホテルの部屋から浜松の駅を撮影したものです。今日は子ども達がFM会津に出演しました。先ほどロビーでチェックインもしないで、にやにや聴いていました。

 明るい声で上手に受け答えしていました。顔が浮かびました。リクエスト曲も良かった!!!!
応援メッセージも紹介してくれて、FM会津さん、ありがとう。(^^)

 スマホでも綺麗に聞こえます。全国で聴いてくれてるかな~~♪

一時帰宅

2014.10.11 18:53|私的な事

 今日は震災月命日ですね。震災から1310日が経ちました。
管理人は昨年11月以来1年ぶりに一時帰宅をしました。町の道路は防犯上バリケードが設置され有人ゲートが何箇所か設けられています。

今までは、毛萱のスクーリニングを利用していましたが、高速で富岡まで行ける様になったので大川原のスクーリニング場から入りました。震災以降初めて目にした大川原、野上・・・風景は同じ・・・高速道路の工事の人影はあるものの寂寥感が漂います。

家の門の周りは雑草が茂り庭の木々も埋もれています。そんな中で毎年これから咲くツワブキが咲き始めていました。

気になる放射線量は・・・・僅かずつですが下がっているようです。
20130725.jpgImg_2315.jpg

20131026.jpgImg_2320.jpg

家の中を確認し、本などを整理しました。いつも帰ったとき何も動いていない家の中で一つ頑張って留守番していてくれるものがあります。首を左右に動かす姿にちょっと癒されました。

2014y10m11d_184208962.jpg



夏休み

2014.08.08 10:54|私的な事


 台風が近づいています。11日にはラブフォーニッポンの催しもあり心配です。

 私事ですが、休みを利用して信州に出かけました。長野県松本市にある開智学校を見てきました。明治9年に建てられ国の重要文化財に指定されている立派な小学校です。教育博物館として江戸から現在までの各種教育資料が展示されていて、特に昭和30年代からの自身が受けた教育と教員としてのこれまでを振り返るいい機会となりました。
 
開智学校ホームページ→ここ

P8061125.jpg
教員のスタート時代はこれでした。

P8061127.jpg
子どもの頃はこのストーブでした。