FC2ブログ
10 | 2012/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立小学校へようこそ!

現在は以下の場所にて学校を再開しております!
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186
電話:0242-7@-1821
FAX:0242-7@-1822
※いたずら防止のため上記@を6に直してください!

これまでの閲覧者数(2011.10.24設置)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

いい授業でした

2012.11.29 12:07|学習
いい授業でした
 4年生が算数科の授業研究を行いました。

 今回の授業研究は、「全国学力・学習状況調査の結果を踏まえた算数・
数学科の授業改善のための個別支援」事業の一環で行われたものです。

 全国学力・学習状況調査は、この4月に6年生が抽出校で実施しました
が、その結果は国語科、算数科、理科とも全て全国平均を上回っておりま
した。それでも、算数科では、基本的な計算や概念の理解などに課題があ
りましたので、それらの改善や授業の工夫についての研修を深めるために
行いました。

 4年生の「計算のやくそくを調べよう」という単元で、25個あるドッ
トを「ドットの数の求め方をまとめたり移動したりして工夫して考え、1
つの式に表すことができる。」ことをねらいとして行いました。

 4年生担任は2名おり、2名とも教職20年以上のベテラン教師ですが、
今回の授業を行うにあたっては、2名で相当に授業構想を練ったようです。
そのため、授業案もその都度修正されていましたが、いかに子ども達の考
えを引き出し、思考力を伸ばそうかという意欲が感じられました。

 授業には、相双教育事務所からも担当の和田安吉指導主事もお出でくだ
さり、一緒に参観していただきました。25個のドットを求める方法や式
を子ども達なりに考え、また、説明するなど意欲的似取り組んでいました。

 授業後の協議会でも、和田安吉指導主事より「指導案も十分に吟味され、
また、授業者の意図や思いが詰まったいい授業でした。子ども達の思考を
引き出すための“仕かけ”も適切であり、子ども達の意欲や思考力も高ま
ったと思います。」などの講評をいただきました。