10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
プロフィール

管理人

Author:管理人
福島県双葉郡大熊町立熊町小学校へようこそ!

現在は以下の場所にて学校を再開しております!
〒969-3411 会津若松市河東町大田原字村中186
電話:0242-7@-1821
FAX:0242-7@-1822
※いたずら防止のため上記@を6に直してください!

これまでの閲覧者数(2011.10.24設置)

最新記事

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

QRコード

QR

本の寄贈 ポピー名城グループ様

2013.10.17 20:25|未分類

「いのちをいただく」より

 ポピー名城グループ様から一冊の本の寄贈がありました。「いのちをいただく」という題で「命と食」をテーマに講演を行う熊本の食肉加工センターに勤務する坂本さんという方の体験談をもとにした絵本です。
 
 実はこの本は、前任校で全校集会のおり読み聞かせをしてきたお気に入りの本でした。

 物語は、小学校の授業参観をきっかけに、坂本さんと息子のしのぶ君が食肉加工センターの仕事について語り合う場面から始まり、牛の「みいちゃん」を同センターに運び込んだ女の子の家族と坂本さんの出会いへと展開します。牛が加工され肉になった後、女の子のおじいちゃんが言います。「みいちゃんのおかげで、みんなが暮らせるとぞ。食べてやれ。みいちゃんにありがとうと言うて食べてやらな、みいちゃんが可哀そうやろ。」
女の子は、自分と一緒に育った牛のみいちゃんの肉を涙を流しながら食べます。
 
 食は教育の基盤です。とりわけ、今子ども達に育てたいのは「感謝の心」です。この震災を経験して一層育てたい気持ちでもあります。

 「被災された児童、生徒が少しでも元気に過ごすことが出来ますように、遠い名古屋から応援しています。」の添え書きとともに送って頂きました。

ありがとうございました。